忍者ブログ
医療や介護のニュースや、日常のことについてのブログです。
17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日野原先生が理事長を務めるNPO法人「医療の質に関する研究会」では、患者さんに病気や治療への理解を深めるための図書室の設置を希望する病院を募集されているそうです。

こういう取り組みは、NPO法人ならではの活動ですね。

患者さんも、医師や看護師さん等に任せっぱなしではなく、自らも勉強して理解を深めて、一緒に治療を行っていけば、医療スタッフも気が抜けないので、双方いい効果が期待できそうです。

今後50病院に設置していく予定だそうですが、早く近くの病院にも広がっていくといいですね。

PR
Copyright c 医療・介護と日常のこと All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]